ポジティブデビアンス(Positive Deviance)
By 伊藤保 Follow | Public

どのような地域や組織にも、他の隣人たちと同じような問題や困難を抱えていて、しかも他より資源を多く持っているわけでもないのに、「他とは違っためずらしい行動ややり方」をすることで、他よりも上手に問題を解決している個人やグループがわずかながらいます。PDの概念は、こうした事実に着目しています。そして、地域や個人が自分たちでこの「他と違うめずらしい行動ややり方」を見つけ出し、それらを地域内の他の人たちに普及し、その結果を評価します。

例)
・ベトナムにおける子どもの栄養改善プログラム
・インドネシアでのPDを使った少女の人身売買を減らすプログラム
・MRSA感染を防ぐためにPDを活用した多くの病院

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PD Japan
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
組織変革や行動変容を可能にする方法論として、ポジティブデビアンスを研究し普及を目指す、医療、教育、国際開発、ビジネス分野で活動する研究者と実践者のグループで、日本での『現場に活きる方法論の構築』と『理解の深化の場の提供』をミッションとして活動しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Facebookページ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ポジティブデビアンス(Positive Deviance)
https://www.facebook.com/PositiveDevianceJapan/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Googleグループのメーリングリスト
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【メーリングリストのご案内】
ポジティブデビアンス(PD: Positive Deviance)のメーリングリストを開設いたしました。
登録をご希望の方は、下記必要事項をe-mailにて、以下の申込先メールアドレスまで送付して下さい。

『Google グループ「PDJapan」への招待』という招待状メールが送信され、メールに記載されている「この招待を承諾」ボタンをクリックすることでグループへのご登録が完了となります。

なお、お申し込み後、数日の内に招待状メールが届かない場合には、再度、お申し込みメールを送信していただくか、メールソフトの迷惑メールフォルダに自動仕分けされていないかのご確認をお願いいたします。

●メーリングリストの目的
1) 勉強会やセミナー、イベントなどのお知らせ
2) 情報発信
3) メンバー同士の情報共有

●必要事項
件名:PD Japanメーリングリストへの登録申込

お名前:
ふりがな:
勤務先などのご所属:

●申込先メールアドレス
info-japan@valeocon.com
(PD Japan事務局代行)

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

----------
【過去投稿の閲覧方法】
過去にメーリングリストへ投稿された内容にも、非常に有益な情報があります。
ご登録いただいているメールアドレスでGoogleアカウントを作成済みの方は、下記の操作でご覧頂くことができますので、お知らせいたします。

もし、ご登録いただいているメールアドレスでGoogleアカウントをお持ちで無い方は、Googleアカウントを作成していただくことで閲覧できるようになると思います。

●過去投稿の閲覧方法
1. Googleのトップページ右上の「ログイン」をクリック
2. ご登録いただいているメールアドレスで、Googleにログイン
3. ログイン後に表示される9つブロックの「Googleアプリ」をクリック
4. 「グループ」>「マイグループ」>「PD Japan」をクリック
5. 閲覧したいタイトルをクリックすると、スレッド(やり取り)がご覧いただけます